HOME > 千石 ウナギ整骨院のお知らせ > 2ページ目

千石 ウナギ整骨院のお知らせ 2ページ目

【日程】2021年1月の千石院

2021年1月の千石ウナギ整骨院の診療日程です。
ご確認をお願いいたします。

新型コロナウイルスの感染者数増加が留まることを知りません。
当整骨院としましても,より一層の対策強化を行います。

皆さまもお気をつけください!



【食物】チキンを食べよう

ローストチキンやフライドチキンがお店にたくさん並ぶ時期がやってきました。
世界中のブロイラーたちにとっては受難の時です。

毎朝,鶏舎に近づく足音に耳を澄ませ,自分のところで足音が止まないことを願う毎日…

カツ…カツ…カツ…カツ…………
………………………
ガチャッ
「トリ太郎…お別れだ…」
「…はい…お世話になりました…」

なんてことはないのでしょうが,鶏さんたちに感謝して美味しくいただきたいものです。


クリスマスに大活躍する鶏肉ですが,栄養面で見ても鶏肉は定期的に食べたい食品です。
今回は鶏肉が身体に与える良い影響をお話しします。



 疲れ知らずな身体を作る!「イミダペプチド」 

サプリメントにもなっているこの成分,ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

1年間の間に地球を2周くらいできてしまうくらいの大移動をする渡り鳥が翼の付け根に持っている成分で,高い疲労回復効果や体調の維持効果があることが実証されています。

このイミダペプチドが鶏肉には豊富に含まれています。
これを人間が摂取すると,筋肉の疲労が抑えられます。

イミダペプチドは鶏肉の主にむね肉に豊富に含まれています。

また,低カロリー&高タンパクなのもむね肉の特徴です。
余分な脂もなく,筋肉をつけるのに適しているため,アスリート御用達の食材ともなっています。



 赤血球を作り貧血を防ぐ!「ヘム鉄」 

いわゆる「鉄分」というものです。
穀物や野菜に多く含まれる「非ヘム鉄」と肉や魚に含まれる「ヘム鉄」に分けられ,
ヘム鉄の方が身体に吸収されやすいといわれています。

これもまたサプリメントが出されています。
今は「1粒で〇〇百個分!」といった便利なものもありますが,
せっかくなら食物から美味しく摂ってもらいたいなと思います。

鉄分の効果は広く知られている通り,赤血球を作ります。
赤血球は体じゅうに酸素を送り届ける仕事をするもので,欠乏すると貧血などの症状が起きます。

ヘム鉄は鶏肉の主にレバーに豊富に含まれています。

レバーは苦手…という方も多いかもしれませんね。
調べてみると,甘辛煮や生姜煮などの美味しそうなレシピが多く出てきます。
お試しになってみたらいかがでしょうか??



 ストレス緩和に効果あり!「トリプトファン」 

「しあわせホルモン」とよばれるセロトニンというホルモンがあります。
セロトニンには自律神経を安定させ,心と身体の調子を守る働きがあります。

このセロトニンの材料となるのがトリプトファンです。

少しでも心のストレスを感じている方,睡眠がうまくいっていない方には特におすすめです。

鶏肉のほとんどの部位に含まれている他,大豆や乳製品,穀物にも含まれます。
また鶏肉由来のトリプトファンは,炭水化物と一緒に摂ることで身体に吸収されやすくなるというデータもあります。

お肉ばかりではなく,バランスよく食べたいですね。



鶏肉が身体にもたらす良いことはまだまだたくさんあります。

なにかと体調を崩しやすいこの時期,身体の中からも健康を守っていきましょう。



【コレ書いた人】
千石ウナギ整骨院の冨島渉

院の大掃除中にダイソンの掃除機が動かなくなってしまいました。
おそらく,バッテリーの限界かと思います。

予算に余裕が出る1月になってから交換するとして,
それまでの間は自作の秘密兵器を使います。

結局,粘着テープは強い…

【運営】マスクなしの人の対応に悩む店舗たち

マスクを着用しないと入れないお店を多く目にするようになりました。

着用していない人=感染予防意識が低い
 → 迷惑な客 → 入店拒否

ということなのでしょう。
マスクを着用するのは自分がかからないためでなく自分が万が一罹っていたとして人に感染させないためであることが,非着用者への非難をやりやすくしているように思います。

店舗を運営する者同士でお話をすると,なかなかの頻度でこの話題になります。
無頓着な人は快く迎い入れにくいねー。
そっちはどうやってる?となります。

今回は,当整骨院の四苦八苦ぶりをお見せします。




当整骨院でも基本「お願い」という形でマスク着用を求めています。
それは単に人と人の間の感染リスクを防ぐというだけでなく,すべての患者さんに安心して利用してもらえるためでもあります。

そして,
「あそこの院,マスクしてない人が出入りしている」と,気にする人は気にします。
院の予防意識が低いという評価につながりかねません。

つまり,評判で成り立っている面もある整骨院にとってコロナ禍におけるマスク非着用者の受け入れはリスクになり得ます
と,いろんな理由の上で,マスク着用を求めています。



ここ最近,この問題で気を揉むことが本当に多いです。

整骨院は近所に住んでいる方が散歩感覚で寄れる施設という性質もあり,
その性質ゆえに外出という意識が薄く,マスクなしで来てしまうこともあるそうです。
気持はわかりますが,外出です。

「そんなに気にするなら外へ出なければいい」という意見も聞きます。
うーん…これはなかなか天動説な考え方かな?

これまでは良識を信じてお任せする方針で簡素な「お願い」で済ませていました。
秋ごろまではそれで無事に済んでいました。

しかし長々と続くコロナ禍でマスクに対する嫌気が出てきたり,
マスクの悪い点が表面化したりして,
「私はマスクをしない!」
という人が一定数出始めているように思います。



良識に任せるやり方では済まなくなったとき,どうするか?

とても心苦しいことですが,施術をお断りすることもあります。
使い捨てを受け取ってもらうか,日時を改めてもらうか,
どのみち,その人にとって当整骨院の使いやすさは損なわれるでしょう。

「予約もしたのにダメなの?」
そうですね。予約とマスクは別の話です。

今のところ実行される予定はありませんが,
マスクなしで来院した場合,5,000円の追加料金という腹案もあります。
評判が下がって機会損失する分です。迷惑料とまでは言いませんが。
「マスクが嫌ならしなくて構わん。損だけど。」
というものです。
(友人いわく,最も私らしいやり方だとか…)



とまあ,こんなです。
なんだかんだ言って9割以上が当然のようにマスクで来てくれているので助かっています。
ほんの数人に頭を抱えているだけなのです。

早くコロナの脅威が去り,治療に専念したいものです。

ごめんなさい今日は少々尖りました。
マスクなしが悪いということではなく,
ウチをご利用になる場合はマスクして!という話です。



【コレ書いた人】
千石ウナギ整骨院の冨島渉

スマホで記事をご覧になる人には,各ブログについているサムネイルが見られるのですが,
この画像を考える作業が記事作製時間の7割くらいを占めます。

いかにふざけるかイメージしやすくするか?
難しくもあり楽しみでもあります。

【日程】12月第3週の千石院

12月第3週の千石院の診療スケジュールと
現在の空き状況です。

12月15日(火) 9:00~20:00
      ※まだ余裕あります。
  16日(水) 9:00~17:00
      ※まだ余裕あります。
     17日(木) 9:00~20:00
      ※まだ余裕あります。
     18日(金) 9:00~20:00
      ※まだ余裕あります。
     19日(土) 9:00~19:00
      ※午後に余裕あります。

最近の傾向では,当日に一気に埋まりがちです。
ご検討の方はお早めにご予約ください。

ご予約はこちらです。
https://airrsv.net/sengokuunagi/calendar

例年のことですが,12月は枠に余裕があります。
飛び込みでも割とできたりしますので,前を通りかかったときにふらっと寄ってみてください。

【症状】足のむくみのお話~まとめ~

11月16日から12月14日にかけて書いてきた「足のむくみ」シリーズが一区切りつきました。
やらなくても問題なさそうですが,各話に飛べるリンクを貼っておきます。

よかったらご利用ください。

#1 むくみといっても
https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-283/

#2 デスクワーカーとむくみ
https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-284/

#3 ダイエットとむくみ
https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-285/

#4 食生活とむくみ
https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-286/

#5 体温調節とむくみ
https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-287/

5話構成となっております。
どの順でご覧になっても大丈夫なように書いているつもりです。

寒い冬を元気に乗り切る助けになれたらと思います。

【症状】足のむくみのお話~体温調節とむくみ~

エアコンが欠かせない時期に差し掛かってきました。
最近はAIを搭載していて,部屋にいる人が誰かまで感知してその人に合った設定で作動するものまであるとかないとか。
すごい進化です。

しかし,エアコンは身体に思わぬダメージを与えてしまうこともあります。
今回はそれについてちょっとお話をします。



 エアコンと冷えと温度変化とむくみ 

寒い日は暖かく,暑い日は涼しくしてくれるエアコン。
そのおかげで私たちは室内で快適に過ごすことができます。

外が寒い日,エアコンで暖かくなった部屋で過ごしているとき,
運動をした方が健康に良いとはわかってはいるものの,
外は寒いです。なかなかの強い意志が必要です。

ランナー遭遇率が高い当整骨院の前の道からも,ランナーはすっかり姿を消しました。
さすがに寒すぎるのでしょう。

このように,冬は運動意欲が下がり,ふくらはぎの筋肉は使われにくくなります。
そうして足はむくんでしまいがちです。

・・・
・・・・・・・・?
・・・・・・・・・・・え?以上?

それ,エアコンのせいじゃないよね?
冬は寒いから外で運動しなくなるって話だよね?
どうなってるんだ??

はい,わかっております。さすがに私もこれでエアコンのせいだと言ったらミツ〇シやパ〇ソニックの狙撃部隊が怖くて外に出られず足がむくむことになります。

エアコンが身体に影響を及ぼすのは,主に夏です。
俗に言う「クーラー病」というものです。

冷房が効いた室内で長時間過ごすことで,身体が冷えた状態が長く続きます。
また冷気は下に溜まる性質があるため,足は必要以上に冷えてしまうことも多いです。

冷えに対して身体は,血管を狭くして熱の放出を防ごうとします。
血管が狭くなったことで血流が悪くなり,足に来た血液を心臓まで返しきれず,足に残りむくみとなります。

冬にこんな話をしても仕方ないのでこのくらいで済ませます。



季節問わずエアコンによって屋内外の温度が極端に異なるとき,
身体の中では自律神経が大パニックを起こすおそれがあります。

自律神経は,端的に言うと
「身体の変化を自分で何とかしようとする機能」です。

暑ければ体温を下げようとし,
寒ければ体温を確保しようとします。

もし,寒い屋外と暖かい屋内を行き来することが多ければ,
自律神経は「どっちだい!?」となります。

寒暖差疲労といい,身体が温度変化についてこられずに疲れてしまうことがあります。
自律神経は乱れに乱れています。

この状態によって,頭痛や肩こり,だるさなどの肉体的ダメージのみならず,
イライラしたり不安になったりと精神的にもダメージを受けることがあります。

極端な温度変化はなるべく避けたいところです。



とはいえ,お仕事場の環境は自分でどうにかできないという方も多いでしょう。
寒暖差がある中でもどうにか健康を保っていきたい…

やはり,ふくらはぎを健全な状態にしておくことが重要だといえます。
第二の心臓ともいわれる通り,ふくらはぎは循環のカナメです。

むくみが気になっている方はもちろん,現状それほど気になっていない方でも
足の運動習慣をもったり,マッサージを受けたりすることは日々を健康に過ごす助けになります。



□ 長時間同じ姿勢でいることが多い→clear!
□ 運動不足である→clear!
□ ダイエットで急激に体重を減らしたclear!
□ 塩辛い料理が大好きだclear!
□ よくお酒を飲むclear!
□ エアコンに頼った生活になりがちだclear!
□ 自分は冷え性だと思うclear!
というわけで,広げた大風呂敷はとりあえず回収(?)できました。
(今後こういう書き方は一通りまとめ終わってからだな…)

少しでも読者の方の参考になれれば幸いです。
当整骨院では現在,特別メニューとしてふくらはぎの集中マッサージを提供しております。

マッサージクリームを使って15~20分,足先からふくらはぎにかけてほぐします。
通常の施術内でも提供できますので,気軽に声をかけてください。



【コレ書いた人】
千石ウナギ整骨院の冨島渉

毎年のことですが,12月の夜は極端に暇になります。
寒くてみんな帰っちゃうんでしょうかね。

午前~お昼にかけては割と盛り上がるのですが…
というわけですので,夜は飛び込みでも割といけます。

もちろん,ご予約もお待ちしております!
ネット予約はこちら(https://airrsv.net/sengokuunagi/calendar)

【症状】足のむくみのお話~食生活とむくみ~

何をいまさら?と言われてしまいそうですが,
塩辛い(味の濃い)ものの食べ過ぎやお酒の飲みすぎ
身体によくありません。

高血圧やアルコール中毒など
身体に与える害は幾つもありますが,
ここではむくみとの関係をお話していきます。



 塩辛い食べ物の食べ過ぎとむくみ 

「ナメクジに塩をかけると消えてしまう」と
聞いたことはありませんか?

かわいそうなので実行したことはありませんが,
どうやら小さくなってしまうのは本当のようです。

ナメクジのように身体のほとんどが水でできている上
皮膚や毛もなく水分が抜けやすい生物にとって
吸水性のある物体との接触は死活問題です。

そして塩をかけると身体が縮んでしまう…
つまり塩は吸水性があるということです。

私たち人間が塩をかけられても,
悲しくなることはあっても身体が縮むことはありません。

人間に対して塩が有効なのは体内に入った場合,
つまり食物として摂取した場合です。

適切な量は人体を機能させる上で必要ですが,
それが多すぎた場合…

先述のように,塩には水を吸い寄せるはたらきがあります。
体内に過剰に入った塩がその性質を発揮すると,
余分な水分を捨てる機能が損なわれ,
捨てられ損ねた水分によってむくみが起こります。

もちろん,時を経ればその塩も排出されるのですが,
まず摂り過ぎには注意しましょう。

塩分,厳密にはナトリウムが体内で多くなったとき,
それを排出するのを手助けするのはカリウムです。

カリウムを多く含む食材に
小松菜やほうれん草,バナナなどがあります。
これもまた摂り過ぎはよくありませんが,
しっかり食べましょう。



 アルコールとむくみ 

この流れで行くと,
「アルコールにはむくみを起こす成分があるから控えよう!」
となりそうですが,ちょっと違います。

飲み会の席ではトイレが近くなる方もいらっしゃるかと思います。
それは,アルコールには利尿作用があるからです。すると,

余分な水分を捨てられるのなら,アルコールはむくみ解消に役立つ!?

とお思いになってしまうかもしれませんが,これもちょっと違います。
先程は利尿作用…という,良さげな言葉を用いましたが,
言葉を変えるとこれは血管内脱水ともいえます。

尿は血管を流れる水分や他の物質が,腎臓で取捨選択されて捨てられたものです。
多くの水分が捨てられた場合,当然血管内の水が減ります。

すると,血液が減ったことに気付いた身体は血管内への水の補充を行います。
そうして補充した水分の一部がむくみの原因の一端を担います。

飲んだ翌日の朝,顔がパンパンになるのはその結果です。
もちろん,お酒だけのせいではなく,その席で食べたものも振り返らないといけません。

ちなみに…睡眠中は利尿作用がおさえられます。
それがないと最悪な気分で朝を迎えることになります。

もしお酒を飲んですぐに眠ってしまうと…
お酒の効果で働くはずの利尿作用が発揮されず,
捨てられるはずの水分が身体に留まります。

しっかり出してから寝ましょう。



今回はこの辺で終わりにします。
□ 長時間同じ姿勢でいることが多い→clear!
□ 運動不足である→clear!
□ ダイエットで急激に体重を減らしたclear!
□ 塩辛い料理が大好きだclear!
□ よくお酒を飲むclear!
□ エアコンに頼った生活になりがちだ
□ 自分は冷え性だと思う

この話題もあともう少しです。
数週間前に大風呂敷を広げたことを若干後悔しはじめていますが…
残りの2つ,なるべく早くお伝えします。

次回は「体温とむくみ」の予定です。



【コレ書いた人】
千石ウナギ整骨院の冨島渉

ちょっとしたウルトラマンマニアです。
現在放送中の「ウルトラマンZ」は大変面白くオススメです。

どうも最近のは以前のシリーズの未視聴者を置いてけぼりにする傾向があります。それはそうと,公式のYouTubeチャンネルで配信中の「ウルトラギャラクシーファイト」を自宅で観ていて,コスモスがスペースコロナモードで出てきただけで起き上がり,フューチャーモードへの変身で立ち上がり,ジャスティスと合体してレジェンドになったあと,合体を解いたときにはルナモードになっているのを見て「わかってらっしゃる!」とソファーを叩き,観終わった後に我に返り,怪訝な顔でこちらを見るインコと戯れ始める37歳男性(独身)。将来が心配です。

【日程】12月第2週の千石院

12月第2週の千石院の診療スケジュールと
現在の空き状況です。

12月7日(月) 9:00~20:00
      ※まだ余裕あります。
  8日(火) 9:00~20:00
      ※まだ余裕あります。
  9日(水) 9:00~17:00
      ※まだ余裕あります。
   10日(木) 9:00~20:00
      ※午前に余裕あります。
   11日(金) 9:00~20:00
      ※まだ余裕あります。
   12日(土) 9:00~19:00
      ※午後に余裕あります。

最近の傾向では,当日に一気に埋まりがちです。
ご検討の方はお早めにご予約ください。

ご予約はこちらです。
https://airrsv.net/sengokuunagi/calendar

【症状】足のむくみのお話~ダイエットとむくみ~

牡蠣,カニ,大根,白菜,タラ,アンコウ,ブリ,白子,ミカン…
冬は様々な食材が美味しく頂ける季節です。毎日寒い思いをしますが,コレがあるから冬は憎めません。

そしてそのままお正月に突入し,いわゆる正月太りをする。
毎年の恒例行事のようになっている方もいるのではないでしょうか?

太ってしまったと実感する箇所を尋ねると,お顔やお腹周り以外にも「足のむくみ」と答える方もいます。
そして足を細くするためにダイエットを始めた!と聞くこともあります。

果たしてそれは有効なのかどうか?

今日のお話は,ダイエットと足のむくみについてです。



結論から言ってしまうと,逆なんです。

ダイエットをして足のむくみを取るのではなく,
足のむくみを取ることがダイエットを順調に進めることに繋がります。

前々回の記事(https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-284/)でお話ししたとおり,

足がむくんでしまうのはふくらはぎの筋力が不足し
足から上に血液を十分に送り返すことができぬまま
残留してしまった水分や老廃物のせいです。

お腹周りに余分なお肉がつくこととは異なるお話,とお考えになってさしつかえありません。

まずは足に潜む問題をクリアして,体内の交通渋滞を解消しましょう

ふくらはぎの筋肉をアクティブにする。
→老廃物を流し,排出する
→余分が失われた足は細くなる

改善された循環は身体全体にも良い影響があります。
免疫力が向上し,疲れにくくもなります。
もちろん,ダイエットにも有効です。



ダイエットをしたいとお考えの方の中には
新型コロナウイルスの関係でジム通いもしづらく,
山へのハイキングも行きにくい,
ならせめて断食で…

と頑張っている方もいらっしゃるようです。

せっかく食事が美味しい冬,
ただでさえ暗い報道が相次ぐ日々,
食事くらいは楽しんでほしいところです。

やせる方法は他にもたくさんあります。
例えば,足からやってみるのはいかがですか?



□ 長時間同じ姿勢でいることが多い→clear!
□ 運動不足である→clear!
□ ダイエットで急激に体重を減らしたclear!
□ 塩辛い料理が大好きだ
□ よくお酒を飲む
□ エアコンに頼った生活になりがちだ
□ 自分は冷え性だと思う
一応,最近はこのシリーズで記事を書いています。
こんなペースでいつ終わるんだろう(苦笑)

次回は,お食事とむくみについてです。
なるべく早めにお送りします!



【コレ書いた人】
千石ウナギ整骨院の冨島渉

前々回の記事でお話しした「エア縄跳び」。
当時は1分でダウンしていたのですが
継続は力なり。続けてみるものです。

ちょっと上達しました。
1分30秒は元気に飛べます。
1分40秒やると魂が飛んでいきそうになります。

【日程】2020年12月の千石ウナギ整骨院

2020年12月の千石ウナギ整骨院の診療日程です。
ご確認ください。

・23日(水)はお休みいたします。
・年内最終診療日は30日(水)です。20時までです。
・新年は4日(月)から診療再開します。

よろしくお願いいたします。



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。