HOME > 千石 ウナギ整骨院のお知らせ > 【症状】低気圧と体調不良~対処編①~

千石 ウナギ整骨院のお知らせ

< Prev  |  一覧へ戻る

【症状】低気圧と体調不良~対処編①~

前回は低気圧の際によく起きる体調不良の
原因についてお話ししました。
(https://www.unahone.net/news-sengoku/entry/post-276/index.php)

そんな時どうすれば良いか?

今回は,お薬を服用する前に試してもらいたい
案をお話ししていこうと思います。

とは言っても,お薬を否定するわけではありません。

なるべく薬に頼りたくない…という方も一定数
いらっしゃるので,そういった方に向けての提案と
思っていただけたらと思います。

 低気圧で起きる酸欠には… 

前回のお話の通り,低気圧環境下では個人差はあれど
ちょっとした酸欠状態になってしまうことがあります。

通常の呼吸では十分に酸素を取り込めておらず,
頻繁にあくびが出たり,いつまで経っても眠気が残ったり
といった不具合が生じます。

そんなときは…
すごく単純ですが,深呼吸です。

「なんだそりゃ!誰でもわかるぞ!」
「時間を返せ!」

まぁまぁまぁ,落ち着いてください。
そうは言いますけどね,

普段の生活で,しっかり呼吸に意識を向けること
なんてあまりないのではありませんか?
深く息をする機会はため息ぐらいではありませんか?

言いたいことも言えないポイズンな世の中です。
ため息だって吐きたくもなります。
ですが!こんなときこそ深呼吸です。

人気(ヒトケ)のないところでこっそりマスクを外し,
肺にたくさんの酸素を送ってあげましょう。
体調も気分も,ちょっと良くなると思います。

なお,取り込んだ酸素を全身に送るのは血液です。
血液の流れ,すなわち血流を滞りなくするのは
大変有意義なことです。

そのために有用なことはぜひやってみましょう。

マッサージとか,マッサージとか,マッサージとか…




最後の一文で台無しです。
というかですね。本当はもう一つ項目あるんです。
一回書いたんです。なのに不手際があって消えたんです。

書き直すの億劫なので急遽タイトルに①をつけました。
ゴマカシさ,ああゴマカシさ。

次も読んでくださいね!

【コレ書いた人】
千石ウナギ整骨院の冨島渉

壊滅的なクジ運の持ち主。
「買わなければ当たらない」?
違うな。間違っているぞ。
正しくは「買わなければ外れない」なのだ。

当たらなければどうということはない!
ええい!打ち所が悪いとこんなものか!

< Prev  |  一覧へ戻る