HOME > 千石 ウナギ整骨院のお知らせ

千石 ウナギ整骨院のお知らせ

会社に〇〇な人がいたら

今日,こちらに来る途中の電車で向かいに座っていた男性が「もし部下が発達障害だったら」という書籍を読んでいました。おそらくこの方は,何かしらの立場にある方で扱いの難しい部下さんをお持ちなのでしょう。発達障害かどうかの診断はお医者さんの管轄なので上司さんが医者でない限り「懸念」の域を超えないのでしょうけれど。

いろいろと腐心なさっていることと思います。お疲れ様です。

ただ,思うのです。もしその電車にたまたまその部下さんが一緒に乗っていて,上司さんがそのようなタイトルの本を読んでいるのを見たとして,どんな気分になるんだろうなと。場合によっては「自分,そんなふうに思われているんだな」と,良い思いはしないかもしれません。本の内容をしっかり読めばまた違う考えに至るのかもしれませんが,とりあえず上司さんへの好感度,信頼度は下がってしまうでしょうね。
私がそれやられたら,とりあえず心は離れます。
英語が苦手な生徒に対し先生が,「英語の上手な教え方」の本を読むのとはわけが違います。

私には現在,一応部下の位置にいる人がいます。業界経験は私の方が乏しいので部下にして先輩かつ先生なのでむしろ教わる立場にある私が「部下がなんちゃら・・・」な本を読むことは当面なさそうですが,もし今後,そういう場面に出くわしたら気を付けなければなりませんね。間違っても目の前で読まないようにしないと。

あ,でも,考え方が違う人との上手な仕事のやり方的な本は読みました。私が変な人だから真人間はほとんど「考え方が違う人」に該当します。必要です。


今日の看板がローカル告知で面白味もなにもないため,昨日の看板載せます。
少なかろうが多かろうが,動植物は大切にしましょう。


スタッフ募集

文京区にある千石ウナギ整骨院(当院)ではないのですが,スタッフとしてお仕事をしていただける方を募集しております。
場所は神楽坂。最近ドラマの舞台にもなり話題になったところです。
どの駅からも10分以上かかる当院と違い,神楽坂にある本院は東京メトロ神楽坂駅から5分もかかりません。JR線をお使いの方は飯田橋駅から10分少々。都営線なら牛込神楽坂駅から5分少々で行くことができます。通いやすいかと思います。

お仕事内容や雰囲気など,おおまかなことについては私冨島でもお答えできますが,時間や日数などの条件については直接神楽坂の院にお問合せいただく方がよろしいかと思います。03-5579-8824 までお気軽にお電話ください。代表の加藤がご対応いたします。




ヴァン・アレン帯

地球は大きな磁石だというのは小中学校の理科で必ず習います。磁石なので当然磁場が発生し,それは地球上の生物に有害なものを多く遮断します。
中でも太陽風由来の電子や宇宙線由来の陽子は大変有害なもので,地球の磁場が捕まえてくれることで私たちは結果的に守られています。そして興味をそそるのは磁場につかまった電子や陽子の動きで,まるで棒磁石のまわりに砂鉄を撒いたときに見られる模様のように南極と北極に集約するように地球を覆う放射線の帯ができます。これを「ヴァン・アレン帯」といいます。

さて,今日はバレンタインデーです。毎年この日になると私はヴァン・アレン帯のことを思い出します。そして,「バレンタインデーキッスが流れているのを聴くといつも「仮面ライダーキック」が浮かびます。

好きなあの子からチョコをもらえないかしらとドキドキして過ごしたセピア色の青春時代はどこへやら。不真面目になったものです。

なお,ただいま当院では,先週箱根へ行ってきた私冨島のお土産のチョコが積んであります。こんな小さいおじさんからもらっても嬉しくないやいと言わず,持ってってください。まだ半分くらい残ってます。良かったらどーぞ。



しっかりしましょう

水泳の池江璃花子選手が白血病を患ってしまったというニュースは日本中に衝撃を与えました。そして池江選手本人からのメッセージはあまりに力強く,つらい思いをしているはずの18歳の人物が紡いだとは俄かに信じがたいものでした。若き努力家の快復を心から祈るばかりです。

観ていた番組で,この報道のすぐあとに流れたのがこともあろうにセブンイレブンやくら寿司など大手チェーン店での従業員による不適切動画の件。
本来ならこういうことを言うべきではないのでしょうけれど,どうしても思ってしまいます。
そう齢も変わらない,なんなら年上かもしれない問題のアルバイトの阿呆がのうのうとのさばって,努力を重ねて世界の舞台で戦う池江選手がさらに重荷を背負うことになるのはあまりに理不尽だ・・・と。

誤解を招いてはいけないので補足しますが,私は別に阿呆なアルバイトの価値を軽視しているわけでも,彼が病気になればよいと思っているわけではありません。(市中引き回しの上磔獄門くらいはアリだと思いますが・・・あ,磔以降はだめか)

損害賠償請求をする例が挙がったことで,抑止になれば本当に良いと思います。
権利は平等ですが,あまりにレベルの低い層は大きな社会損失を生み出す前にそこそこ強い力で仕留める必要はあると思います。

毎年起こる一部の愚かな成人(一応)による式典の妨害や街での乱暴,必要以上に威圧感を身にまとう行為が報じられるときも同じ感覚になります。彼らにはぜひその場に本職の恐い方がいても同じことをやっていただきたい。



今回もスコップの出番はなかった

人気のアイスの一つ「雪見だいふく」はもともと,秋冬限定の販売だったそうです。確かに,雪見だいふくですからね。寒い冬に部屋を暖房でガンガン温めて食べるアイスがなんと美味しいこと。

さて,今日は当院2時までやっております。2時になったら一応終わります。が,済ませておきたい作業があるため2時過ぎもいます。
うっかり暖簾や看板を下げ忘れておきますので,お気軽にどうぞ。


・・・とはいえ,今日はいつもより人通りが少ないですね。連休の最終日はこんな感じなのでしょうか。

いつぞやのブログでお話した,一本だけ伸び方が特徴的な葉。上ではなく横に進出しだしました。すぐ上が天井だと気づいたのでしょうか・・・?



観葉植物と身体のメンテ

暖かくなったり寒くなったり,どうも不安定なお天気が続きます。今日などは暖かいようですが,また週末は冷え土曜などは雪かもしれないと言われています。
この冬もすでに何度か「首都圏大雪注意!」というような報道を耳にしました。ですがいざ蓋を開けるとほとんど軽い雨。雪は降っても多少混じる程度。

実際に大雪になって道路が凍ったり電車が止まったりすると困ることになるというのに,朝起きて窓を開けたら一面真っ白・・・というのにちょっと期待してしまいます。

さて,今日はまず院内の観葉植物を外に出し,月に一度の水やりをしています。先代からの教えで,これをやらないと枯れてしまうのだそうです。特に疑問を持つこともなく続けています。温度や湿度も関係ありそうなものですが,ただ月に一度と言われているからやっています。完全に思考停止しています。せっかく近くに花屋さんあるのに聞こうともしない。
幸い枯れずにいてくれているから良いものの,本当であれば専門の人のところでレクチャーを受けるか,ときどき見てもらうかをするべきなのだと思います。

と,なんか似たような事象が身近で起きていることに気付きます。

それは,私が患者さんにお話している内容と酷似しているということです。季節や状況によって腰や首の痛み方は異なる,痛い現状をこういうものだと放置せずまずはご相談を,幸い激痛になっていないから良いものの時々メンテナンスしないと・・・そうですね,言っています。
初診のあと2回か3回か診せてもらうと,離れてしまう。それでひと月ふた月してからしっかり痛めて再び来院する。よくあることです。患者さんにそれぞれ事情がありますのであまり強く言えないのですが,そうなる前にこまめに診せていただけたら・・・本当にそう思います。

・・・観葉植物,一本伸びすぎている茎(?)の件だけでも花屋さんに聞きにいこうかな。


谷でも金

3日ほど院を空けました。今日からまた頑張ります。・・・とはいったものの,今日は治療院の大敵・雨です。
患者さんの半数以上を仕事帰りの方々に頼っている当院はもとより午前中に混むことがほとんどありません。ねらい目っちゃねらい目です。

ですが,夜は混むから・・・と,今までは夜に仕事帰りのひとほぐしにいらしていた方が最近では午前中にいらっしゃることも増えてきました。ほとんど一人で運営する院では,来院タイミングの分散はどうしてもありがたく思えてしまいます。ですが,夜に来てくれていた人が昼に来てくれると,その分夜は暇になるんですよね。

なら思い切って予約制にすればよかろうと言われてしまいそうですが,そうしたらそうしたで予約が埋まらない日は暇確定ということになるし,予約していないけれど・・・とせっかく来てくれた患者さんをお帰ししてしまうおそれもある。うまくいかないものです。


とまぁ,要望と実現の可否に惑いながらやっていきながら,当院ももうすぐ開院2周年。私がここに居座るようになってから1年が経とうとしています。
振り返ってみると,正直難しさを感じっぱなしの日々でした。もちろん決してつまらないものではなく,国語の教員から柔道整復師へと使用資格を変えてお仕事をさせてもらって,まさに山あり谷ありです。
来院数がものを言う整骨院業界で「仕事は結果がすべてといった多数派の価値基準に乗っけて考えてみるならば,当院の今の状況は完全に「谷」です。もちろん「山」に転ずるための施策はあれこれ試みるものの,結果はなかなか出ぬもので。

こういうこと言うと不謹慎だの不真面目だのと言われそうですが,私などは逆にこの状況が「山」な気がしてなりません。仕事をする人はどんな内容であれ気概であれ,少なからず貴重な人生の一部を仕事というものに預けているんだと思います。よく,職場の上司や経営者が部下に「お前の命,俺が預かる」などとよくもまぁ思いあがった男気溢れたことを言うのを聞きますが,預ける側はその相手を選ぶ権利はあります。預けてもらえる人なんかそうそういません。少なくとも私にとって,そんな人はいません。仕事にはなるべく人生の時間を預けていこうと思っていますが。
少し話が逸れましたが,この観点からすると,うまくいかないことの方が多いけれどほとんど自分に返ってくる今の状況は本当に価値があります。

今日だって全然患者さん来ませんけれど,この「谷」が私にとっては「金」の価値があります。もちろんこの金は磨いてこそ意味があります。患者さんが来てくれない状況を金だ金だと喜んでいたらそれはさすがに阿呆です。これをどうすれば脱却できるか,仕事というものと今までで一番向き合っているように思えます。

とりあえず,連休もらって行った箱根の温泉で暖まりながら考えたいくつかの手段のうちの一つ。
ちょうど雨だったのでこんなの出してみようかと思ったら止んでしまったので,自虐的なパターンも。でも,これで3人呼べたんだからすごい。


とにかく,やれることは全部やってみましょう。
きっとどこかで役に立つことでしょう。その「どこかがここかどうかは別として。

ツインテールとシュシュ

女性のヘアースタイルの一つに「ツインテール」があります。男性人気の高いものではあります。が,私が思うにこれはなかなか使い手を選ぶものであり,似合わない人がやるとそこはかとないコレジャナイ感が出る代物です。まさに「効果には個人差があります」。なお,これは一時期多くの男性の間で流行ったキムタクやベッカムの髪型についても同じことが言えます。「アナタハキムタクニハナレナイが「アバダケダブラ」並みの殺傷力を持ちました。もちろん,似合う人がやるとポニーテールは本当に可憐だし,キムタクやベッカムの髪型はかっこいい!

いきなり大勢の勘違いおしゃれさんを敵に回す発言をしそうになりましたが,今日のお話はツインテールの件です。
「日本ツインテール協会」なるものがあるそうです。何にでも愛好家がいて,集まれば協会ができるものなのかな?私がついやってしまう,ラーメンを食べ終わった後,スープに浮いている油をつなげて大きな塊にする遊びにもきっと愛好家がいて,ひょっとしたら協会や選手権なんかもあるかもしれません。

・・・と,コアな趣味嗜好についてはこの辺にしておきましょう。


さて,2月になりました。健康保険組合に加入されていて保険証をお使いになる場合はご来院の際,現在お使いの最新の保険証のご提示をお願いします。確認ができない場合,保険給付対象外となってしまうことがあります。また,被保険者さまのお名前のサインもお願いしております。

今月も「前回よりも良い治療を提供する」を目標に頑張ってまいります。よろしくお願いいたします。

とか言っておきながら,さっそく明日から3連休になります。帰ってきたらまた頑張ります。

矯正/カッピング無料デーのご案内

2月11日(月)は祝日の為,本来であればお休みのところですが,短縮日程にて診療いたします。
その際,普段は1回500円で行っている骨盤矯正およびカッピングを無料にて提供いたします。

初めての方はもちろん,普段から当院をご利用いただいている患者さんも,追加のお代は頂きません。

ご希望の際は一言お声がけください。

連休のお知らせ

誠に勝手ながら2月の3日(日)~5日(火)の3日間,当院は連休をいただきます。よろしくお願いいたします。
その他の日程はこちらをご覧ください。今月は都合によるイレギュラーが多くなってしまって申し訳ありませんが,よろしくお願いいたします。
なお,最近の傾向から土曜日は大変混雑が予想されます。
あと3時間ほどですが,今日のうちにいらっしゃれる方はぜひご来院ください。

なんか今日は・・・すごく暇です。






12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。